SPARKWOOD「Kaleidoscopism」


その手のファンにはお馴染みの技巧派ポップ・チルドレン。本作はギターが完全にレッドスペシャル。そして、曲調もデカダン風味にチャレンジしている事によりクイーンイズムを醸し出してる(フレディへのオマージュ曲あり)。彼らのバックボーンはビーチボーイズであり、アメリカらしいカラッとしたポップライクが真骨頂である。今回のアルバムのテーマはビーチボーイズ「スマイル」的な部分とクイーンの「オペラ座」にある音のカレイドスコープを狙ったのは確か。
(VARUBA/85点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です